モバイル屋台でまちにはみ出すプロジェクト vol.1 (購入応援よろしくです!)

PROJECTS

みんなで買って、みんなで使おう!!

FLAT STANDの店内や「たまれ」のスペースでもろもろワークショップやフリマ、各種イベントをしたり、キッチンカーを呼んだり…といろいろやってはいるんですが、2022年はもっと外にでていきたいなーと思ってます!!
府中市内にはカフェや飲食店、その他いい感じのお店もだいぶ増えてきたと思ってるんですが、なんかもっとまちにはみ出る感じになると楽しいなぁーって思ったりしてます。
府中のけやき通りもそんなイメージだったりはするんだと思いますが、なかなか感染症拡大の影響もあり、できていなかったり…。(以前は、縁側プロジェクトを実施!!)

なので「モバイル屋台」を購入したいと思います!!
で、みんなで使えるようにご支援をお願いしちゃいます!!
¥103,000モバイル屋台「TINY STAND」の購入費用を以下のようなカタチでご協力をお願いし、半額の¥51,500集まった時点で購入に踏み切りたいと思います!!

◆◆◆使いたい人!応援したい人!こちら(web shop)から是非◆◆◆

<支援内容こちらのBASEのshopで↓>
FLAT STANDにて直接渡すももちろんOKです!!(「paypayなどで送るよ」は相談くださーい!)

モバイル屋台 レンタルチケット(1泊2日)¥5,500 
『出張フラスタ』を呼べるチケット ¥16,500
まちに飛び出す屋台の応援チケット ¥1,000

②は数量限定でいれてありまーす。

 

個々の店の中だけでなく、まちに飛び出していくことで境界線をあいまいに

なんでわざわざそんなモノを購入したいかっていいますと…

ここ数年、どこがいいからどこの真似をしようってわけではないんですけど、トレンドとしても建物と通りの境界線が曖昧だったり、公園とカフェが一体化しているような空間づくりだったりっていうのはここ数年よくみかけるようになったと思います。

私たちにはそんな大きなことはできないんですが、小さな一歩を出してみようじゃないかってことで、「考えてやらない!ではなく、やってみてから考える!!」ってスタンスでちょっとやってみることにしました!!

「たまれdeフリマ」だったり、武蔵野台商店の店の前(改札口の外)でFREE COFFEEしたりするのもそういう想いだったりはしたんですけど、自分たちと関係ないところ(公園は怒られる?勝手にやらなければ怒られない??)で人が立ち止まったり、いつもの関係性に変化が生まれるなにかになったらいいなーと。んで私たちだけじゃなく、そんなことをやりたいだれかもやれちゃうようなフレームをつくりたいって思ってたんですよねー

◆◆◆使いたい人!応援したい人!こちら(web shop)から是非◆◆◆

まずは実際に自分でやってみてから

実際やってみたらこんな感じの画になります!(出張フラスタ in 中田畳店 )

購入ではなくレンタルできるんです実は。なので今回はレンタルしてみました!
ただし、1泊2日で¥7000(税別)と返送送料が¥3000弱かかりましたので、1泊2日のレンタルで¥10000くらいコストがかかるのでちょっとハードルが高いなーと実感。もちろん購入するよりは負担は少ないんですが、感覚的には¥5000くらいだと使い勝手がいいし、近くだったら引取や返却も車でさくっと行けると可能性が広がると思ったんですよねー

もちろん、「もっと安くしたら使う人も増える!」ってのはもちろんあるんですけど、「ある程度自分でもリスクをもってやりたい!」って人だったり、「そのくらいだったら応援するからやりなよ!」って応援してもらえる活動をしてもらえる人って結構いると思うんですよねー

◆◆◆使いたい人!応援したい人!こちら(web shop)から是非◆◆◆

半額(¥51500)集まったら買います!!

全額とは言いません!!
そもそもFLAT STANDでも使いますし、同法人(FLAT STANDを運営している株式会社シンクハピネス)のLIC訪問看護リハビリステーションの看護師やリハビリの専門職、居宅介護支援事業所 life design village FLAT でも使いたいシーンがそもそもあったりしてますし、購入できちゃったら、「やっぱり使いたい!」っていう人が出てくると思っているので。

あと、思ったよりも幅も広かったので「2人でいっしょに使おうか」ってなると、¥2500×2人で借りたり、場合によっては、FLAT STANDが出店するときどさくさまぎれでその隙間に出店したい!って人もいるんじゃないかなーと思ってます。

◆◆◆使いたい人!応援したい人!こちら(web shop)から是非◆◆◆

<TINY STAND Basic Kit セット内容>
・TINY STAND本体 1セット
・天幕(帆布) 1枚
・オリジナルキャリングケース 1個
*本体重量は乾燥時・ケース収納状態で13.5kg程度
*収納時の寸法は、W200xH150xL1600程度
*商品の写真はフジヒノキ(節有り)

誰にでも簡単に、工具を使わずに組み立てられて、小さく折りたたんで持ち運ぶことができ、省スペースで保管できるっていうのが、TINY STAND の魅力!!

少しずつカスタムもしていきます!

少しずつ成長していける屋台にしたいと思ってます。
もちろん使っているうちに傷がついたり、汚れたり(たまに故障したりも)するのもかわいいんですが、例えば協賛してくれたりしたらステッカー的なものを屋台のフレームに貼ったり、屋根の帆布の部分は絵を描いたり染めてみたりってこともやれたりいいなぁ。できれば、こどもたちも大人も巻き込まれてくれたら尚よし!!

しばらくは返却された後のメンテナンス(消毒や次に使えるかの確認)も管理人が行いますが、ある程度回ってきたら、学生チームでメンテナンスしてもらいちょっとしたドリンクチケットみたいなものを渡せるような仕組みにできたらいいなぁとも思っています。

◆◆◆使いたい人!応援したい人!こちら(web shop)から是非◆◆◆


(⬆️ 株式会社シンクハピネス の新オフィスをつくるときにこどもたちといっしょにあそんだときに写真)

ご協力よろしくお願いします!!

「なんかおもしろそう」
「まちが楽しくなりそう」
「応援したい!」
って思えた方は、記事のシェアや↓のページからポチっとしてもらうか、FLAT STANDにてお渡しいただくか、などよろしくお願いしまーす!

https://flatstand.thebase.in/

また、「ちょっとよくわからないなぁ」「応援したいけどそのフレームが見当たらない」などありましたら、ご説明やこちらの記事のアップデートなどもしたいと思いますので、infoメールやSNSなどでFLAT STANDか管理人にダイレクトでご連絡くださいませー

※最後にご注意だけ。
今現在(2022.1.30現在)、TINY STANDの販売在庫がないので、在庫入荷次第の手配となります。

◆◆◆使いたい人!応援したい人!こちら(web shop)から是非◆◆◆

【the town stand FLAT】
だれもがふらっと立ち寄れる、
みんなのまちのふらっとな場所、
できました。
はじめて来たのに、どこか懐かしい。
そんな木の温もりに包まれた場所で、
みなさまにお会いできるのを楽しみにしています。
 
◆◆◆使いたい人!応援したい人!こちら(web shop)から是非◆◆◆
—————————————————————————————
モバイル屋台でまちにはみ出すプロジェクト vol.0
モバイル屋台でまちにはみ出すプロジェクト vol.1
*モバイル屋台でまちにはみ出すプロジェクト vol.3