『ぷらりとマルシェ vol.6』 無事に終了!!

EVENT

今年も開催!『ぷらりとマルシェ vol.6』
 
昨年の「ぷらりとマルシェvo.5 」は、7月7日から14日の期間も長めに設定し、感染対策もしながら、オンラインとちょこっとリアルって感じで開催っ!結構開催するしないから悩んでましたよねー。
今年は開催しよう!って結論は早かったように感じました!!
(きっとここ1年でできることをし続けてきた結果なんだろうと)
 
フラスタOPEN以来から7月14日は空けてあります!!
 
いつも「7月14日」はキープしているんですが、今年も感染対策としてピークをつくらないために7日よりONLINEのshopも合わせて開催!(このあたりも昨年同様ですねー)
 
今年はワークショップがほぼ毎日開催っ!
AMは、タマレの101 Lantern 前のスペースにて前半戦。
PMは、フラスタ2階で後半戦。
人数も制限しながら、感染対策もしながら、まったり贅沢な時間を過ごしていただけたんじゃないかなぁ。
 
なかなか外出しにくい状況だからこそ、感染対策はちゃんとしてお出迎えしたい。
「もうちょっと人数も増やしたい」
「告知ももっとできればいんだけど…」
場所側のルールに準じてくださり、主催者含め、ご参加いただいた作家さんにも感謝です。
 
どうしても、来てみたら「感染対策大丈夫??」っていうのは避けたいし、なにせやっぱり安全・安心は大事にしたいところでして。そこはきっと引き続き、ご不便もおかけするとこもあると思いますが、すみませーん。
 
 
出店する人もそれぞれのスタイルで参加
 
参加のスタイルもそれぞれ。
なので、ワークショップを開催する方もいれば、ライブ配信をする方も。
ライブ配信で絵を描いてるプロセスを見てもらうって作家さんもいらっしゃいましたー
 
作品の展示だけ、ももちろん!
 
 

でもでもやっぱりオフラインはいいですよねー
オンラインでしかできないこともあるし、チャレンジしてみてわかることもたくさん。
もうみなさん思ってますよねー

限られた時間、限られた人数。
それでも心地いい時間を昔よりも感じられるような気がします。

 
 
 

んでやっぱり、こどもたちだって楽しみたいですよね。
すごーく賑やかに、夏らしいこともしてもらいたいって思って大人たちもすごく悩んで…。

でもこどもはやっぱりクリエイティブで、その中で楽しむことを考えてくれるし、自分たちで楽しいことをつくっていってましたねー

 
 

主催するって覚悟。
結構大変なんですよね、これ。
そのハードルを下げたり、1人の覚悟だけにしないサポートしてくれる人や体制。

出店してくださる作家さんはもちろん、ご来場いただく参加者のみなさんのご協力があって成り立つマルシェですよね。もちろん、参加や協力の量とかではなく、ホントに気持ちが大事だと思ってます。(あんま気持ち大事とかは私も言うの好みではないけど)

 
コロナ渦になり、2回目の開催。
おかげさまで、何が大事なのかを考えさせてもらっています。
本当にありがとうございまーす。
 
 
▼参加作家
✤お菓子のお店 LaboratoryLantern✤
✤プラスチックアクセサリー hundred✤
✤子ども服・布小物 Lafeve✤
✤お茶のお店 チャリカ chaRica✤
✤陶土人形 イラスト maromi✤
✤コラージュ作家 grand jete✤
✤horime tougei おてがみ部✤
✤数秘リーディング・カラーセラピー Luce Color✤
✤革小物 Zenco✤
✤ハーブとお花 y green✤
✤お花教室 rosehips✤
✤版画工房 HiPRESS✤
✤画家、写真家 つん【tsun】✤
✤ラミネート生地の小物 romi✤
✤革小物 Zenco✤
✤こどもマルシェ✤