「みんなの熊手展 2021」開催!!

EVENT

もはや毎年恒例の企画に!

新春!おめでたお年玉企画!!
昨年に引き続き開催しまーす!!
ただし、新型コロナウィルスの感染拡大を受け、状況は変わりました。開催可否自体の話もありましたが、こんな状況だからこそ、「福を掴んで離さない」という意味や、落ち葉な「福をかき集める」という縁起物企画開催することにしました!!
今回は人数も拡大せずに、安全第一に開催ということで大きく広げずに、前年参加いただいた方だけにお声がけをして…それでも40点以上が集結!!
 
できないこともあるけど、できることもある!!

毎年変化してきている熊手展。

「LINE@を使って発信ややりとりするとみんなもわかりやすいかなぁ?」
「ONELINEでもなにかできるかなぁ?」
「1階のレイアウトも変わったし、2階の方が感染対策的にもいいよね??」

と同時に、個性あふれる熊手を受け取って展示していく度に「素敵ー」「わぁー」と歓声があがる。
そして、バランスを見ながら真剣にレイアウトしていく(緊張感がある)感じは毎年恒例。

どんどんギャラリーとしてのクォリティがあがっていく!!そしてなんとなくファミリー感も。

定員も少なくしつつ、ワークショップも開催!!
 
これに関しても賛否両論あろうかと。
ただ、この段階で、自分たちの基準を設定しながら開催してみよう!こんな時だから、この企画だからこそ!!
というわけで、元祖「デコ熊手」のgrand jete さん。
昨年に引き続き干支をモチーフに。なので今年は「ウシ子さんのストラップづくり」!!
やっぱりワークショップ楽しいすよねー
 
 
そしてモリモリのGreenを用意してくださる y green さんの「新春。小さな花あそび。」。
たくさんのお花やグリーンで、ほんとに自由に楽しくあそばせてくれます!
 
 
 
もちろんお腹を満たしてくれるのは、 Lanternさん。
飲食とおしゃべりがいっしょにできないのは残念だけど、おいしい焼き菓子はお持ち帰りで。
 
急遽の中止も「ありがとう!」の言葉が
 
緊急事態宣言がどうとか、感染対策がどうとか、PCRがなんとか…
本当にキリキリしながら緊張感をもって、意識も高めて開催することができました。
 
そんな中、残り数日の期間を前に「中止」に。
最大限のリスクを考え、できるだけの安心を考え。
 
「残念」って声はもちろん。
でも、「ありがとう」って声がたくさんありました。
 
そんな言葉に救われつつも、こんな時だからこそ開催できてよかったな、としみじみ。
チャレンジできたこと、そこに参加・応援してくれる人がいること、ありがたいですよねー
 
きっとまた来年もなんやかんや開催してくれるはず!!
また来年もお会しましょうね。ではでは、2021年もよろしくお願いいたしまーす!!
▼主催:Lantern 加藤薫、grandjete 小川優紀、y green 芦沢友紀子
▼運営協力: the town stand FLAT