『ダレカノticket』も早いことで1歳!!

OTHERS

『ダレカノticket』って
(『ダレカノticket』については昨年のBLOGをみてね↑)

気がついたら残り12枚になって、残り3枚になって、それを見かねて買ってくれる大人がいて残り11枚になりました!昨日(2021.5.19)は「メロンソーダ」!
こんな感じで計300枚近くのチケットでこどもたちがお菓子やドリンクなんかをGETしてます!!

壊れるまで稼動したモッフル機

かき氷ではじまったんですよねー
そこから暑いうちは大人気!!でも寒くなったらそりゃ食べないですよねー(そんなことないよ!ってかき氷好きはいったんスルーして)

そん中で登場したのがモッフル!!
しゃぶしゃぶ用の餅を入れてスイッチ入れるとワッフルみたいになるやつ。これに醤油スプレーかけるもより、チョコソースやいちごやメロンクリームなどなどお好みにカスタムしてもらうスタイル。

ずっと頑張ってくれてたモッフル機も先月壊れてしまったー。
頑張ってメンテナンスか同じような機体を探しまーすんでそこはまた来年にご期待!!

ちょっとした仕掛けと仕組み

ただもらえるだけにしたくないので、たまに「チケットがない!!」ってのも重要。
何回かなくなったり、なくなりそうになったりはしてます。そうすると1枚を何人かで使ったり、後からきた子にわけてあげたり、自分より小さい子にあげたり…なんかいいですよね。限りがあったり、終わりがあったりするのもまたいいところ。

*「買う」プロセスは残すこと
*「ダレカ」が買ってくれてることを伝えること
*「直接買ってあげるよ」的なものは避ける
* 小中学生以下しか使えない(つまりモッフルはお金では買えない!大人は買えない!)

ってことも大事にはしてきたかなー

まちの「セカンドリビング」を目指してきたthe town stand FLATの、家や学校やスタバとも違うイマのココっぽい1つのカタチ。そーいう場所での関係性や距離感で私たち大人がすごく学ばされます。
「静かに!」
「今日はギャラリーだから2階は駄目だよ」
っとことはもちろん!!
「なんで?」
「あっちではこうなのに…」
ってまっすぐな質問に困りながらなんでだろうと一緒に考えたり。新しいことをやるとストレスはかかります。正解なんてなくて、考え悩みながら判断していくこともできないながらにやってるつもり。
頑張ってこっちが考える対策よりも、こどもたちの成長の方が早かったなぁ。そんな気持ちいい敗北感を抱かせてくれるFLAT STANDの気づきや学びをもらったのはやっぱり運営の私たちだったり。

6月からは「かき氷」!!
1歳になった「ダレカノticket」もよろしくお願いしまーす!!

この循環に混ざりたいなって人は、base web shop を覗いてみてくださーい!!